9:00 - 13:00
15:00 - 19:00

☆9:00-12:00/14:00-18:30 △14:30-18:00

teethlamd

  • ホーム
  • ティースランド紹介
  • ドクター紹介
  • スタッフ紹介
  • 診療の流れ
  • 求人案内
  • ISO取得医院

子供の歯並び予防について

子供の不正歯列予防

歯並びが悪いとどうなるんだろう

矯正治療は何歳になってもできますが、理想的な口内環境のためには、幼い頃から矯正を行うことが非常に大切です。
歯並びが悪いと見た目の印象が悪くなってしまうほか、顎の本来の機能も低下してしまいます。
一本でも歪んだ歯があると、顎の動きが悪くなる可能性があり、歯並びが悪ければ当然食べ物がつまりやすくなります。
そのため、毎日歯みがきをしても汚れや細菌が完全に除去できず、虫歯にもなりやすくなります。
そして、歳を重ね、かみ合わせの悪さが原因で頭痛や肩こりに悩まされている人も多のです。
幼い時期に矯正をスタートすれば、治療時間や費用も成人矯正より短縮できますので、少しでもお子様の歯並びが気なる方は、是非ご相談ください。

現代人の食生活はめまぐるしく変化しています。それに伴い、昔と比べて顎の成長の小さい子が増えています。
子供の歯並びは大人と違い、隙間があるものですが、皆さんのお子さんはどうですか?

ティースランドでは、0歳から12歳まで継続的に見ています。
歯並びの改善だけではなく、顎の成長をコントロールし、歯並びが悪くなることを予防していくことも可能です。

ティースランドで床矯正

正しい顎の発育も促せる矯正装置

床矯正とは、取り外し可能な矯正装置を使用し、歯の位置や顎の大きさを変え、調整しながら進めていく矯正方法です。
永久歯が生えて間もない子供たちには、顎に歯の生えるための空間が不足しているケースが多く、歯がまっすぐに並ばないという問題がおこります。
早期に床矯正を始めることで、将来的に歯を抜くことを回避でき、受け口(反対咬合)の場合では、変な癖がついてしまい、顎の発育にも問題が起こるケースがあります。
しかし、早期に矯正治療することで顎の発育の問題を少なくすることが可能となります。

  • BLOG
  • 岩井歯科新聞
  • イベントのご紹介
  • 健康セミナー
  • メディア掲載情報
  • はつらつ元気に岩井歯科のエコ活動がクローズアップされました。
岩井歯科TeethLand

〒483-8076 愛知県江南市村久野町上原63

0587-57-8588
メールでのお問い合わせ
診療時間
 
9:00 - 13:00
15:00 - 19:00

☆9:00-12:00/14:00-18:30 △14:30-18:00
※祝日がある週の木曜は診療致します

Copyright (C) 医療法人正明会 岩井歯科 All Right Reserved.